禁煙して劇的に改善された「喉の調子」〜痰が完全消滅!

禁煙して劇的に改善された「喉の調子」〜痰が完全消滅!

禁煙

 

過去、何度か「禁煙」に挑戦して、そのつど失敗に終わった私。

 

理由は「意志の弱さ」に尽きます。

 

年齢的にも病気のことをリアルに考えなければならないと思い、友人の勧めもあって、禁煙外来を利用することにしました。

 

経緯は省略しますが、初めて禁煙に成功。今は、まったく吸わなくなっています。

 

最初に変化があったのが、やはり喉の調子です。タバコを吸っていたときには、痰がからみやすく、特にお酒を飲んで寝た時は、夜間に痰が喉にからみ、喘息のようにゼーゼー言って、目が覚めて眠れなくなることもたびたびありました。
睡眠不足
これは、つらいものです。起きて、何度か咳をすれば痰はなんとか切れますので、それから寝なおしていましたが、そのために寝不足にもなってしまうのです。

 

しかし、禁煙してみたら、痰がまったく出なくなりました。

 

最初は、朝起きたとき「あれ? なんだか喉がすっきりしているぞ。今までとは違う」と感じました。その後、禁煙を続けるうちに、痰が出なくなったのです。まさに劇的な変化でした。

 

よく、禁煙すると食欲がわき、つい食べ過ぎてしまって太る、という話を聞きます。

 

食事がおいしくなったことは確かですが、私はもともと少食のほうで、それは禁煙してからも変化していませんので、「太る」という副作用は表れていません。

 

とにかく痰が出なくなったこと。そのため、夜よく眠れるようになったこと。

 

そして、朝目覚めたときの気分がすこぶる良いこと。これが禁煙して私の体に起こったうれしい変化です。